鏡を見る女性

変化を知ることで

ボトックス注射を利用する場合は、どんな効果があるのかで選択することが大事です。きちんとした効果を得られるクリニックを選択することも重要となっています。クリニック選びをきちんとすることが最初に行うべきポイントです。

注射器

注射だけで小顔になれる

副作用が起きにくく、安全に顔痩せやシワ取りができることで人気が高いボトックス注射は、術後の過ごし方などに注意する必要があります。注射の効果は、術後、二週間程度で感じることができ、その効果は三カ月程度持続すると言われています。

女性

汗を止めたい人々に人気

手術は絶対にしたくない人でも手軽に受けられることから、脇汗などに効果的な多汗症治療ではボトックス注射が人気になっています。汗抑えのボトックス治療を受ける時は認定医が在籍するなど、信頼の置ける美容整形外科を探すのも欠かせない準備です。

医者

希望を叶える治療法

ボトックス治療で使用する薬剤には正規品とジェネリックの2種類があります。ジェネリックの種類は多いですが、正規品と同一成分で同効果なので安全です。しかし実績が少なく信頼性に劣ります。自身の悩みを伝えて助言をもらう事が選択には重要です。

注射器

エラやしわが気になったら

ボトックス注射はエラを小さくしたりしわを改善したりするだけではなく、リフトアップ効果やふくらはぎを細くし、花粉症治療にも使われています。腕の良い医師に治療してもらうことで高い効果が期待できますし、使われる薬剤の種類も確かめましょう。

こんな活用方法でも評判

看護師

肩こりなら美容外科へ

加齢で人目を引き始めた表情じわの解消や、気になるエラ顔の解決など、ボトックス治療は美容整形クリニックを初めて利用する方々にも人気です。ですがそのようなスタンダードな利用方法のほか、今日では肩こりの改善など、美容整形とは何ら関係ない活用方法でも話題を集めています。肩こりと言えども頭痛や吐き気などの症状が酷ければ決して軽視できず、悩みの種になる場合も少なくありません。普通に考えれば肩こりはマッサージ店などへ通うのが正論ですが、それらの手技では改善できないことがあるのもまた事実です。ところがそんな酷い肩こりでも、ボトックスを注射するだけで筋肉がほぐれて、肩こりがやわらいでいきます。これはボトックスが持つ筋弛緩効果によるもので、こりの原因筋を内側からダイレクトに治療してくれるためです。しかもその改善効果はおよそ3、4か月は続き、その間はマッサージ店へ通わなくても済むようになっています。この肩こりボトックスを受けられる美容クリニックは数々あるので、揉めども治らぬ頑固な肩こりでお困りなら美容外科に相談してみましょう。按摩や鍼灸さえダメだった場合でも、ボトックス治療なら1回の注射で効果的に改善できることから評判ですが、費用は各院で違います。この治療は保険診療ではなく自費治療ですので、それぞれの美容整形外科で自由に値段を決められるのが理由です。そのため安い所では1万円以下から提供されており、高い所では10万円台半ばなどかなり幅があります。ただし数千円から受けられる美容外科は大抵1か所あたりの値段ですから、左右何か所かに注射すれば数万円になるのが一般的です。しかし10万円を超えるような美容外科ですと、注入か所が増えても値段はそのままという価格設定も見られます。もしも治療か所が多い場合は、一見高そうに見えるクリニックの方が安上がりなケースもあるかもしれませんので、広い視野で治療先を探すのが得策です。また、ボトックスは不純物が少ない製品の方が治療効果に優れるため、一流メーカーのボトックスは値段が高めでも人気があります。何れにせよ数か月間マッサージ店などへ通い続けるよりお得になることが多く、足繁く通う手間を省ける点でも、肩こりボトックスが評価されています。